やっぱり女の子ね~と思うとき

ルルは私がお化粧しだすと側に寄ってきます。 特にメイクでファンデーションを塗るときと口紅💄を塗るとき。 ちょこんと膝の上に乗ってスポンジに顔を近づけたりリップスティックに口を近づけてくるのです。 なので、スポンジでルルの頬を「パタパタ」と撫でる振りをし、口紅の中身は出さずに口元に近づけて口の周りに「ちょんちょん」と軽くつけてあげます。 ルルはそれで満足します。 家族は、私のマネをしているのだというけれど…はたしてどうなのか? たぶん私がやっているのを見てリップを塗ってるのは、食べているように見えているのかも。 ファンデーションは何でかしら?同じように見えるのか、良い匂いでもするのか? それでも、やってあげると満足そうにしている様子に、ルルも女の子なんだなぁ~と思ってしまうのです。  ファンデーションケースをジーッとみる  ペロペロしよとする

続きを読む

忙しなかった2月13日

この日はじぃじの誕生日だった。 夜は近くに住む妹一家がお祝いに来てくれることになっている。 日中にルルのお散歩。 夕方にルルが外に向かってワンワン吠えたので、だれか来たのかな~(キャバリアは大人しいが、ルルは番犬になる) 突然従弟が愛犬のジャックラッセルテリア君を連れて訪ねてきた。 家の中では吠えていたくせに、いざ家の中に上がったら、逆にグイグイ来られ、追いかけられて逃げ回っていた🐶💦(やだやだ着いてこないで~と、しまいにはゲージの中に逃げ込む) 近頃は散歩で他のワンコと会う機会が減り、動物病院くらいしか会うこともないので、一定の空間と時間の中で触れ合うことが、ルルには刺激になったかな。 前から社会性をつけるために、色んなワンコと触れ合う機会を作りたかったし、ルルも遊びたいだろうなぁと思っていたから。仲良しのお友達を作ってあげたかったけど、今回は失敗だったかも(^_^;)。 従弟とワンコが帰った後、お祝いの食事の準備を開始。 妹一家が来て誕生日を祝った。みんなが来てルルは大喜び!(多少密にはなるけど、検温・消毒・喚起は気を付けた) そしてお開き後、じぃじばぁばと就寝 私は後片づけやら掃除やら一通り済ませ、お風呂に入らなきゃと思いつつ、TVで『ヲタクに恋は~』とかいう映画をやっていたのをチラ見してたら、見入ってしまい、中々お風呂に入らないでいたら・・・ TVから緊急地震速報のアラームと家の地震警報とスマホのエリアメールのアラームとが時間差で鳴り…

続きを読む

静電気パチパチ予防で

キャバリアは長毛でダブルコートの為、フサフサ。 手触りも滑らか毛質なので、撫でていると気持ちいい。 ただ冬場は尚毛量が増え、部屋も外気も乾燥しているし、私の手も乾燥しているからか、ナデナデしているとパチパチビリッっとかんじる。 ホコリのようなものが付着してる気がする。(黒いので目につく) しかも乾燥して皮膚がかゆいのか?よくカキカキしているし…シャンプーはこの前したばかり、、、どうにかせねば。 で、考えた。 ブラッシンングスプレーを作ろうと。 芳香蒸留水 45 ㎖ (今回はローマンカモミール。リラックス効果だけでなく           乾燥やアレルギーにも。化粧品にも使用されてる)精製水   45 ㎖グリセリン   4 ㎖ (天然の保湿剤)リンゴ酢    6 ㎖ (抗真菌作用や美肌効果が。石鹸シャンプー後のお酢は           リンス替わりにもなり、リンゴ酢は匂いも弱いので。) おおよその材料はこうだろうと思っていたが、ネットでも調べてみた。リンゴ酢は想像してなく、なるほどと。防腐剤なしなので、上記も量は短い期間で使い切れる量かな。でも今回、長毛犬ルルにはたっぷり使うであろうと、2倍の量で作成しました。使用期限の目安は2週間くらい? しばらく効果を見届けましょう。

続きを読む

節分行事を一緒に

今年の節分は2月2日だった。百何十年?かに一度なんだそう。家族が恵方巻が食べたいというので、買ってきてお昼に食べたのだけど、私としては関西の習わしを関東の人間が流行りに乗っかってにわかにやっていいものだろうか?と思っていたのだけど、恵方巻は美味しかったので、もういいか(^^; 私たちばかり食べてるとルルがゲージの中で拗ねて啼くので、ルルも一緒に厄除けしよう!と茹でた野菜とちゃうちゅーる(わんちゅーる)を海苔で巻いてミニサイズの即席の恵方巻(^_^;)をちょこっとあげました。 そして夜は豆まき。👹鬼は~外!福は~内!と巻き散らかった豆をルルは必死に探して拾い食いしてました。 豆は歳の数以上は食べてたかも(^^;)。 ルルに厄を近づけないぞ、退散だ!おつかれさま♡

続きを読む

今年の目標!肛門腺絞り習得

犬って肛門の周りに臭い液が溜まる袋が二つ穴の左右にあるらしく溜まってくると触るとわかるのですが、中型犬や大型犬は、排便💩するときに自力で一緒に出してしまうので、特になんてことはないのだけど、小型犬、特に室内犬は自力では出せない子が殆どなので、人間が、その肛門腺から絞って出してあげないといけないのです。 そのままにしておくと、最悪の事態で破裂してしまうことも・・・。(>_<) 穴を中心に時計の4時8時の位置に手で摘まむように絞り出してあげるように出す 絞り方をYouTubeでみたり、動物病院で教わったりして、自分でやってみたけど、液が出てこない、うまくできない・・・。何度もやるから、しかもルルがヴ~💢って嫌がってお尻を見せない。 大体1カ月に1度のペースで絞ってあげるのが目安。ルルは溜まりやすい子なのだそう。 溜まってくるとお尻に違和感があるようで、ズリズリお尻歩きをしだします。 動物病院でやってくれるので、致し方なくお願いしているけど、1回500円かかるし、その為だけに毎月ルルを連れていくのも一苦労。 目標!今年こそは、コツを掴んで自宅でも出来るようにマスターするぞ!!ルル!覚悟して練習させてよ~。 嫌よ、ギュウーってするからお尻なんか見せないんだから!

続きを読む

お茶が好き?な犬

昔から私たち家族は朝食後にお茶を煎れて飲むのが習慣。 食後の口の中もさっぱりするし、ほっとするし、美味しいし。 『朝茶はその日の難逃れ』ということわざもあるし通りかかったある村人を襲おうと待ち構えていた大蛇?が、「朝、茶を飲んできた」というその村人の言葉を「朝、蛇(じゃ)を飲んできた」と聞き違えて退散したという、昔話を聞いたことがある。 そんな中、家族で食卓を囲んで飲んでいるとルルも間に入ってくる。 そして、なぜか私の飲んだ後の湯呑み茶碗の残りのお茶をペロペロ。 最初は、湯呑みの縁をペロペロだったのが、そのうち中身までペロペロするようになってしまった。 散歩に行ってもお茶の木を見つけるとザザザーッと寄っていき、お茶の葉をクンクンクンクンする。 あ~私たちがよくお茶を飲んでるからお茶の香りが気になって好きなのね~と思っていたのだけど、まさかお茶を舐めるようになるなんて! ルルはやっぱり自分も私たちと同じだ、一緒の仲間だと思っていて、同じことをしたいのね。

続きを読む

ルルに怒られた私

今日は、同じ地区の農家さんが味噌作り体験会を開くというのでばぁばと一緒に同じ市内に住む小学生の姪っ子3号が参加しに行きました。(3密対策はされていたようす) 普段、スマホでYouTubeばかり見ている姪っ子3号は、大豆を茹でたり、こだわりの塩というのを混ぜてこねくり回して味噌玉を作り瓶に詰める作業が楽しかったようで、終わっても中々帰ろうとせず、他の作業まで手伝ったりしていたようです。帰ってきて感想を聞くと「すごく楽しかった!」とのこと。 主催の農家さんのお子さんたちとの交流や他の参加者さん達と一緒になって、生活に欠かせない食材作りの体験をしたことは、子供にとって(大人だって)良い事だったと思います。 彼女曰く、小学校の教科書で味噌が出来るまでを習ったようで、予備知識として頭にあったので、尚更、実体験できたことで面白く感じたのではと。 そんな日、午前中にルルの散歩に出ようと思いつつも、早めにホームセンターに行きたかったのと妹とその姪っ子3号が一緒にお昼を食べるだろうとパン屋にも行ってこようかな~と、ルルの散歩を後回しにしました。 味噌作り体験から戻ってきたら、みんなでお昼を食べ、妹たちは、帰っていきました。 午前中からずーっと私を追い見つめるルル。 さぁ、お散歩行くか!とルルに声を掛けるも私は土スタを見始めて中々腰が上がらない(^_^;) ルルはもう行く気。 ごめんねと、支度をし始めハーネス付けリードを付け、ルルはその気でちゃんとマテをしている。 まだ土スタを見入る私。 しびれを…

続きを読む

キャバリアの涙やけ対策について悩む

キャバリアの目は、まん丸でクリクリしています。 目がちょっと出気味なのと、マズルが気持ち短めなせいか…いつも目の下の毛に泪が染みています。 ルルは目の周りの毛が黒と茶なので目立ちにくいですが、涙焼けといい、色素が沈着してしまいます。 マメに拭いてあげているのですが、いつもティッシュペーパーに染み込む程なので、なんとかならないかなぁと思ってしまいます。色素沈着だけでなく、雑菌が繁殖してしまうし可哀そうで。 目と鼻の間の涙がとおる線が短く詰まりやすいのが原因とか、与えるフードが原因とかありますが、フードはどの種類でもあまり変化が無かったように思うし… コレがいいよ!っていうの無いかしら・・・。 とりあえず、ひたすら気づいたら拭いてあげるだけの日々です。 ルルだって気持ち悪いはずだわ

続きを読む

冬場の問題点

今日はこの冬一番寒い日でしたが、 明日はもっと気温が下がり、雪も降りそうな予報。 冬はリビングはファンヒーターで暖房しています。 なので乾燥します。 もちろん加湿器もしてますが、部屋全体を潤すほどではなく、 しかも奥の部屋のダイニングキッチンは北東側なので外気との温度差で朝起きると窓には結露が出る始末…(-_-;) (特にお風呂、今朝は窓の結露が凍っていた) 乾燥のせいで、キャバリアは長毛なので、体をなでたりブラッシングするとき、 なんだか静電気がおきてるような感触がします。 犬用グッズのカタログでブラッシング用トリートメントスプレーがあったので、 購入して使用してみたりしたけど。 加湿をUPする他に、さらに油分と水分を被毛に行き渡らせる何か対策ないかしら? あと、ルルはどちらかというと寒がりで、 キャバリアはダブルコートといって短い毛と長い毛の二重構造で生えているので、 しかもイギリス原産の犬種の為、どちらかというと寒さに強いはず⁉ 炬燵に入っていると膝の上にすぐ乗ってきて寝るし、 夜もジジババのベットの上で寝ていたのが、この数日は、 布団の中に潜りこんで、二人の間で川の字になって寝ているそう。 (衛生的にはよくは無いのだけど) 犬も温度差が心臓に良くないと思うし(たぶん) キャバリアは心疾患になりや…

続きを読む

ルルの誕生日

1月9日はルルの誕生日でした。 大きな怪我や病気もなく、無事4歳を迎えることが出来ました。 イタズラしたり拾い食いや盗み食いも相変わらずですが(;^ω^) 私たちの言ってることが理解しているようで、自分も人間だと思っているような 私たちの輪の中にいつも一緒で、側で振る舞っています。 分かっていて敢えて言うことを聞かない様子もあります。 彼女がいるだけで、家中が楽しくなります♡ 普段はドライフードだけど、きょうはトッピング付きのウェットフードに 彩り茹で野菜の盛り合わせ ゆで汁も栄養が出ているので加えました。 いつもはフードを出すと小踊りして喜びます。 ウェットフードだと更にガッツキますが、 今日は普段と違うので戸惑っている様子(^^;) でも食いしん坊は完食。 いつもより満腹になったのか、 すぐにジィジの膝の上で熟睡してしまいました。 これからも元気で一緒にいようね。

続きを読む

いつもは元旦だけど4日に初詣

新型コロナウィルスで密を避ける為、 三箇日は避けて4日の午前中に行きました。 4日は先勝なので午前中が良いのとお参りは午前中がいいと思っているので。 毎年元旦で駐車場に入るのも渋滞で、行列に並んで参拝していたのが、 道は空いてるし、 駐車も一番近い駐車場に入れたし、参道にすぐ入れる近いスペースにも止められ、 参拝もガラガラでほぼ並ばずスムースに。 こんなの初めてくらい お札やお守りも売り場と会計場所と分けて設けてあり、 透明のビニールバッグが置いてあって、それに購入したものは入れて 仮設で設置した会計窓口へ持っていくというシステムになっていた。 露店も日にちを大分ずらして出店のようで無かったし、 神社もコロナ対策で大変だったろな~と思い、 神様に今年も家族とルルが健康で幸せに暮らせるよう、 あと仕事が早く安定しますように、 安心して暮らせる平和な世の中に早くなりますようにと祈願しました。 いつもなら、ルルも一緒で、駐車場の車の中で待機しているのですが、 今年はじぃじとお留守番になってしまいました。 わんこは🐶、境内では抱っこしないとNGなのです。 ルルは9.4kgと重いので抱えて参拝は出来ないし、お外では周囲に刺激されておとなしくできないので。  御神籤は 大吉  良かった~(^^♪ 但し、短気に気をつけよ…

続きを読む

右目が回復

昨日はルルの右目はショボショボして開かない状態で、少し様子をみることにしたのですが、 願い叶って、今朝には大分回復し開眼してました。 良かった~ 一安心。🐶 ルルも朝から元気!! 狸の置物、本物かどうか確かめみいくルル。

続きを読む

新年早々、目に異変

明けましておめでとう。 いつもなら、元旦の午前中に初詣へ行くので、 そうはゆっくりしていないところを、 今年は密を避けるため、三箇日は行かないことにした。 なので元旦はみんなで寝坊。 早起きさんのルルまで寝坊w 毎早朝「起きて~」と私の部屋まで起こしにくるのに来なかったし。 リビングで朝の挨拶したとき、ルルの顔になんだか違和感が・・・ ちょっと待って待って、ちゃんとお顔見せて ん?右目が変だね、ショボショボしてる? あれ?目が開いてない、ちょっとつむちゃってる。 開いてもなんだか三角▲になってるね~ どうしたんだろ・・・ぶつけた?何か異物が入った?逆さまつげ? 嫌がるルルの右目をこじ開けて見てもよく分からない。 お医者に診てもらいたいけど、3日までお休みだし、緊急事態ってわけでもなさそうだけど・・・困った 不安なので調べてみると、歩行にふらつきや様子がおかしくなければ(この場合は早めに病院へ)、 2.3日で元に戻ることがあるが、出来れば診察してもらい、目薬を処方してもらった話がでていた。 心配だけど今日一日様子をみよう。 ルルも違和感を感じているみたいだった。 今日一日ふだんより寝ている時間が多い、てか散歩と食事以外寝ていた。 (それでも相変わらず食欲だけはすごかった(;^ω^)) しかもほぼ私たちにべったりで。 明日には良くなっているといいね、ルル。

続きを読む

大晦日前日に

今年も残すところあと二日・・・ 個人的には夏から今日まで風のように月日が流れるのが早かった。 毎年そう感じるけど、特に特に今年は。 大変なことになったから余計に。 来年は良い方向に物事がゆくように 今年一年家族が元気?で過ごせたことの感謝を込めて お正月用のお飾りとお餅をお供えするのに 土埃と落ち葉だらけになった井戸と裏の氏神様の祠をお掃除。 それが、裏の氏神様用のお供え用の小さな鏡餅、 無い・・・無くなっている!側にお餅についてた紙が落ちてただけ。 動物?カラス? 餅の形のプラスチックケースに入ったままなので、 ツルツルしていて滑るから、くわえたり出来ないと思うのだけど・・・ カラス?(動物?)も必死なんだろうな~(まさか人間じゃないよね、バチ当たるぞ) 昨日も門の植え込み回りの落ち葉掃きをしたので、腰にきている(>_<)。 午後は、 玄関も飾りをお正月バージョンにしました。 お花は和洋折衷のイメージでいましたが、なんだかんだでシンプル洋風になってしまった。 でも春らしい花になっています。 ガス台回りとレンジフードの掃除もやり残してたので、ちょちょっとやり、 気持ち的にやるべき大掃除はほぼ完了したかな?なので気分的に楽になったかな。 ルルは私が朝からアレコレしているので、私をイチイチ追い回して、 今日はいつ…

続きを読む

動物病院へ今年最後の検診に行く

パピーの頃からお世話になっているかかりつけの動物病院へ行ってきました。 なんだかんだで4月~12月までは、混合ワクチンだフィラリア&ノミ・マダニ予防薬だ(ついでに肛門腺絞りも)と通っているのだけど、 キャバリアは心臓病が発症しやすい犬種なので、 3,4ケ月に1度のペースで心音チェックをしてもらっています。 で、年末には必ず診てもらって安心して、新しい年を迎える気持ちでいる為です。 診てもらう度にドキドキですが、ルルも来年は4歳。 早いキャバちゃんはその歳でもくるみたいだし、 ケホッ、とか カッカッ、とか変な咳もたまにするようになったので(それがあると要注意らしいので)。 さて、どうだろうか・・・ 先生がおっしゃるには、少し雑音が聞こえるけど、そんなに大きくないし未だ大丈夫 食欲もあるようだし、元気なので とのこと。 カイカイも夏の終わりの頃から比べると、脚も赤くなるほど噛んだり、脚の付け根のお腹側の発疹もないし、 体を掻き掻きする回数も減ったように見えるし、 (フードのせいなのか、あと散歩でブタクサでカイカイになる犬もたまにいるので季節的なものなのか見極めるようかもとのことだったが、私にははっきり見極められず…😞) 体重もずっしり平均体重よりオーバーしていて、 1歳過ぎたときの体重よりはるかに増加していて、最高11kg近くになってデカキャバリアに近づいてしまったのが、 散歩距離を伸ばしたり、回数を2回に…

続きを読む

クリスマス過ぎたらお正月の支度

25日、クリスマス。 飾りや置物は、明日の朝イチでお片付け。 お正月仕様に玄関回りからチェンジしていこう。 31日は一夜飾りは良くないので、お飾りは30日かな? 洋風式→和風式に急にシフトチェンジもおかしなかんじ笑い ここもお片付け。次は何を置こうかな。 これもオーナメントを外してお正月風にアレンジしなおそう。

続きを読む

今年のクリスマスは

コロナ自粛で例年のようなキラキラ✨した街並みの中を歩くことも少なく、 クリスマス感が全然感じられない何だか物足りないような、 テンション低めのイブが終わろうとしています。 クリスマスケーキとちょっとしたプレゼントと いつもよりは、ちょっとした料理で終わりました。 ルルの散歩の途中で地域の小さな女の子とお母さんに会ったので、 いつもルルを可愛がってくれるので、 散歩から戻ってから、クリスマスプレゼント代わりにと思い、 クリスマス仕様のフィナンシェ菓子をラッピング用小袋にいくつか詰めて渡しました。 純粋に喜んでくれたようで嬉しかった。 ルルもクリスマス気分を🎄♪先日サロンでトリマーさんからいただいたリボン ルルにはケーキはあげられないのごめんね。 クリスマスケーキの上のマジパンのサンタさんの顔が ほのぼのして可愛いお顔でこちらを見るので、食べられず、捨てられず…^^;

続きを読む

昨日は冬至で柚子湯

我が家には柚子の木があります。 この2,3年はあまりたくさん実るほどではなかったのですが、 今年はかなり豊作で、高枝切狭みが大活躍! 張り切って採るのに夢中で上を見て腕を伸ばしながら頑張ったので、 首が疲れてしまった。 (お手伝い?) ルルも柚子湯に入りれてあげたいなぁ、、、 だめだわ、湯舟が毛だらけになる💦

続きを読む

ドッグフードを変えたら

ルルは、これまで数回ドッグフードを変えています。 中身や値段、口コミを踏まえ、体調の様子によって考え直さなければならなくなったときです。 体をカキカキすることが多くなったり、毛艶が悪くなった、うんちの状態が悪い、体重増加‥など 基本的に食いしん坊なので、何でも喜んで食べますが、1つだけあまり喜んでないというか、 「まあ食べるか…」みたいなものもありました。 好きな(匂い)ものはクルクル回って小躍りするのですが。 このところ、気に入っていたプレミアムフードが、結構値上げしてしまい(💦) 仕方なく、他のフードを検討。 新しいフードも気に入った様子のルル。 しかし、うんちの量と回数が増えた! しかもソフトクリームみたいに巻いてあったうんちが、ボソボソ感のあるうんちに・・・。 フードを変えるとうんちも変わるのはあるあるで、素材にビートパルプという食物繊維が入っていたので 出やすいとは思うのだけど、切り替える前のフードにもこの素材は入っていたのに、量は普通であったので、 ちょっとビックリしたかんじです。まだ出るか⁉って。 (ビートパルプは食べても問題ないけど、無いほうがいいらしいとも聞きます。 出来れば不要なものが無いものを選びたい。 でも入っているフードが多く、すべてクリアしているものは、かなりお高いプレミアムフードになるので、 私の懐事情とルルの健康を損なうことが無い、良いフードを検討して与えています。悩ましいとこ…

続きを読む

トリミングサロンへ行く

昨日は、4ケ月ぶりにトリミングしてもらいに行きました。 3,4ケ月に一度のペースで暑い時季は、全身カットコース。 寒い時季は、部分カットとお手入れ付きのシャンプーコース。 キャバリアは体毛が長く、耳の毛が長く伸び、フサフサのススキのようなしっぽ。 脚回りの飾り毛が特徴。 夏場は体の毛と耳の毛を短くしてもらいますが、 冬場は寒いので、脚回りの飾り毛を少し短く (散歩してるとくっつきムシのみたいに草の種が纏わりついて取るのが厄介なので) 耳の内側のモサモサした部分をスッキリしてもらいました。 サロンには待合室はないし時間も掛かるので、預けてバイバイ(^.^)/~~~するのですが、 ルルは「ふぇ~ん😢行っちゃうの~、行かないで~」って顔をし、後追いする仕草をします。 迎えに行くと「待ってたよ~抱っこ抱っこ、早く帰ろ」って感じです。 何かされる、置いてかれる感があるからなのかな?。 これは動物病院の診察台でもこんな感じ。 お出掛け?♬ウレシイって、ぴょんっと車に乗り込むも、病院の待合室で緊張し、診察室には嫌々入るので 抱えて入り、診察台へ乗せると「帰る帰る、抱っこ抱っこ💦」 肛門腺絞りのときなんか「お尻なんか見せたくないよぉ、ギュウ~ってやるんでしょぉ?いやだよぉ」ってなります。 サロンではどんな様子か見届けられないので、シャンプーカットしお手入れしてもらっているときのルルを 一度見てみたいものです。 …

続きを読む